政策

青森市はアウガだけが
問題のすべてではありません。
しかし
200億円以上を投入した
このアウガ問題の
解決なくして前進はありません。
私、しぶたにてつかず は直ちに
検証委員会を立ち上げてアウガ問題の情報公開徹底し、責任の所在を明らかにします。
市民と共に今後の方針を明確にし、アウガへの
税金投入最低限にします。
青森市を風格ある県都として
全国発信していきます。


アウガについて

アウガは、にぎわいと交流の場として公共化。
検証委員会を設置し、徹底した情報公開を行います。

新庁舎について

防災の拠点として市民の命を守る新庁舎は、
現在地に建て替えます。


ヤード跡地について

ヤード跡地の利用は医療・介護・福祉の拠点として整備し、高齢化社会に対応します。

雪対策について

日本一の豪雪地帯である青森市。高齢者宅の除雪の支援や雪捨て場の
確保など、積極的に投資して雪問題を解決し、市民の暮らしを守ります。

農林水産業について

六次産業化やブランド化による付加価値づくりなど、
従事者の経営力を高めるための支援を積極的に行い、
青森発の「ものづくり産業」を育成します。


子育て支援について

子供医療費無料化を継続し、33人学級を拡大させ、
子育て支援の更なる充実を目指します。


人口問題について

高齢化社会、人口減少に対応した、新公共交通ネットワークを構築します。

障がい者の方について

障がい者も健常者も互いを認め合い、支え合い、
自立して共に生きる社会を目指します。


いじめ問題について

いじめによる失われる命を守りたい。いじめを受けた
子供たちにどこまでも寄り添う仕組みを作ります。